BLOG

2020/04/04

て事は、中村アンや真矢みきもやね。

マスク2枚の批判批判やネガティブなSNS、海外から届く最悪の事態を想定して。。なタイムラインに疲れた人は一度スマホやTVから距離をとって

考え方や表現が少し違うだけで、ゴールは同じ

【頑張ろう日本、頑張ろう地球】

の文字化けと思って、みんな愛しあおうぜ。

声を発する人がどうしてもピックアップされますが、黙って静かに【頑張れ政府】【頑張れ日本】【マスクありがとう】【給付金何とか宜しく頼んます】我が国の素晴らしさと底力を信じ願っている人達が確実に多く存在するのは選挙と言う事実が証明してくれてるからね!
大丈夫!
キミは1人じゃない。どうかご心配なく。
もちろん声高の皆さんや蓮舫さんのおかげで政治があらぬ方向に走り出さぬ様、均衡が保たれてる事も事実なので、そちらも見守っていてくれてありがとう。
愛してるぜベイベ!!
平安高校の後輩で、アメトーーク高校野球大好き芸人。でライターの笠川のストーリー
て事は、中村アンや真矢みきもやね!!

イェェェェーーーい!!よっしぁぁぁ

もとい
宣言は出ていなくとも
【緊急事態】である事には変わりなく
みんな色んな仕事があって、家族がいる人、子供がいる人、独身の人、シングルマザーの人、みんな生活があって、事情がある。
昨日までの正解が突然覆されるし不確かな情報
やデマも流れる。
たとえ君の思いに反する行動をする人が近くにいたとしても
一旦立ち止まって
コロナ憎んで、人を憎まず。
また後輩の笠川やけど、このストーリー見た時にコイツ天才やと思い、スクショして笠川にメッセージしました。
すると。。
だそうです。

ちなみにこんなのがあったみたいです。

重大局面がしばらく続いておりますが、3.11の時と同様に自粛自粛で心も崩壊してしまわないように、、窓の向こうの桜はとても綺麗ですよ。
十分に距離をとって、買い物の道中、満開の桜を眺める事は不要不急では無く、我々日本人に必要な事だと僕は思います。
春よ来い。
必ず来る。
そんな強の
2020.9.5(土曜)ワンマンLIVE in服部緑地野外音楽堂 開催決定‼️
ただただ準備を続けるのみ。
2020/03/24

アスリートファーストって。。。

【アスリートファースト】とか【選手達の動揺が】とか、寄り添ってる様で1番動揺させてるのがTV。ワイドショーだと思ってます。
 
でお馴染みの強です。どーもこんにちは。
オリンピックが予定通り開催でなければ、【夏の甲子園】なんて“けしからん“てクレーマーが絶対出てくるし、ごくごく一部の意見が大多数かの印象操作で世の中をコントロールできるのか?社会実験の様な、今回の新型ウイルス問題。
おー怖っ。
もちろん、ご年配の方々に配慮はしながら
いっぱい鍛えて、いっぱい食う

身体動かして、経済活動も止めない。

それもコロナ対策。
ほんで、さっきまた一つ4月の豊田市でのバイクフェスでLIVEの中止の連絡が来ました。わぁーお。
でもLIVE出来なくてもやれる事は沢山ある!!

て、事でMV撮影で河川敷へ
休憩中に足元を見てふと、、、思った。
“幸せの四つ葉のクローバー“ってさ
それを見つける為に
知らず知らずのうちに
沢山の三つ葉のクローバーが掻き分けて
ぺしゃんこに踏みつけて
ヤッターー!!あったー。
そうやって探し出した四つ葉のクローバーて、果たして本当に幸せのシンボルなのかな。。。って。。。
君の近くにもいるよね
*その現場(空間)にいる1番の権力者、お金持ち、人気者を見つけるのが得意な人。
話の途中でも、何の躊躇もなく掻き分けて「○○さぁ〜ん」て擦り寄っていける人。
 
*「悪い人じゃないねんけど」の前置きした上で悪口言う人。
 
*人気者とあたかも仲良しでーす。のSNSの2ショット写真だけを上げる人。
 
*”招待されてますねん”と言わんばかりにゲストパスを写メしてSNSに上げる人。
 
*ごはん屋さんで、他の店の話ばかりする人、「予約とれへんけど、取れるし聞こか?」って言う人。知らん。
 
*「強さん、強さん」と隣で話してた女性が、遅れてやって来た有名アスリートの登場と共に強が空気以下に成り下がる瞬間。
くぅぅぅ!!たまんないねぇ。
感謝してるぜ!
クソ○⚪︎○共がっ!!

 
あっでもね、成長過程の三つ葉のクローバーが踏みつけられ傷ついた為に出来た奇形、それこそが
四つ葉のクローバーなんだって。
 
沢山沢山踏みつけられて、刺激されて 四つ葉に近づいて行くんだね。
 
 
何かと似てるね。。
 
(諸説あります)
 
  
言うとりますけど。
 
そんな強の

2020.9.5(土曜)ワンマンLIVE in服部緑地野外音楽堂 開催決定‼️詳細後日
曲を予習してきたら800倍楽しめます。